日韓交流おまつり2019

ニュース

ニュース

「日韓交流ステージ」出演者募集のご案内

日韓国交正常化40周年を記念し「日韓友情年2005」の事業として始まった「日韓交流おまつり」は、現在では日韓の国民交流の中核を担う行事として定着してまいりました。
2005年から2008年まではソウルのみで実施、2009年からは、ソウルと東京両方で開催されるようになりました。
東京での「日韓交流おまつり」は、今年11回目を迎えます。
昨年おまつり10周年を機に「日韓交流ステージ」に出演を希望なさる団体・個人の方々の募集を開始、2日間で6組にご参加いただき、大変好評でした。
つきましては本年も引き続き、やる気と熱意のあるみなさまに是非ご応募いただきたく、ご案内いたします。

<日時及び場所>

○日時:9月28日(土)~29日(日) 11:00~20:00
 ※9/28(土)は、13:00~17:30の間のどこか1コマを予定(10~15分間程度)
 ※9/29(日)は、11:00~16:00の間のどこか1コマを予定(10~15分間程度)
○場所:日比谷公園 大噴水広場 「特設ステージ」
○募集団体数:5~6団体を採用する予定です。

<出演概要>

①日本や韓国の文化に関係する演目であれば、ジャンルは問いません。
 EX:舞踊・ダンス・合唱・歌唱・楽器演奏・大道芸パフォーマンス等
 但し、全てステージ上での実演が原則です。
②特設ステージのサイズは、W10.8m×D6.3m(左右の一部5.4m)×H1、1m×
ステージ天井高約8mです。
 このステージサイズで実演可能な演目でご応募ください。
 尚、ステージバック壁面に大型LED画面が設置されており、実演風景を生中継で放映いたします。
 音響設備・照明設備も備えています。
③ステージには天井がありますので、雨天時も実施いたします。
④リハーサル(土曜日出演者は前日の午後、日曜日出演者は当日早朝)も10~15分可能です。
⑤控室(日比谷公園にれの木広場内テント)のご用意があります。
⑥出演者には「IDカード」をお渡しいたします。また必要に応じて楽器運搬等の車両進入許可証も発行
いたします。
⑦交通費等は、出演者のご負担になります。
⑧「日韓交流おまつり」の過去のステージの模様は、下記URLからご覧いただけます。
 是非、演目を決める上でのご参考にしてください。
 http://www.nikkan-omatsuri.jp/2018site/program/
⑨18歳未満のグループでの出演後希望の際には、必ず保護者の代表者がお申し込みください。
⑩いかなる場合であっても、警備上・安全対策を行う事務局および主催者の指示・指導に従ってください。
  ※事務局の指示・指導に従わず事故を発生させた場合には、事務局および主催者(実行委員会)は
   一切の責任を負わないものと致します。

<出演申し込みについて>

① 「日韓交流ステージ出演希望申込書」をメールにてお送りください。

「日韓交流ステージ出演希望申込書」ダウンロード

 募集期間:5月17日(金)~6月20日(木)17:00まで
Eメール:info@nikkan-omatsuri.jp 
「日韓交流おまつり 事務局」宛て
②ご質問等も全て、上記Eメールへお問い合わせください。
 担当者より、メールにてご返答いたします。
 ※電話でのご質問は受け付けておりませんので、ご注意ください。

<出演者の決定>

①日韓交流おまつり「本ステージ」出演にふさわしい演目やユニークな演目をご提案された団体を、「日韓交流おまつり2019 in Tokyo」運営委員会で協議の上、決定いたします。
②選定・審査期間は6月下旬~7月初旬を予定しています。この間、個別にご連絡やお問い合わせをさせていただくことがありますので、ご了承ください。
③出演団体決定のお知らせは、7月18日(木)までに、事務局より個別にご連絡いたします。
④7/24(水)以降、出演決定団体へ、演出・運営担当者から個別にメールやTELにてご連絡をいたしますので、メールの宛先やTEL番号は必ず正確に記載してください。出演に関する詳細の詰めを行ってまいります。

※この詳細お打ち合わせの段階で、おまつりの主旨にそぐわないと判断した場合には、ご参加を取り消すこともありますので、予めご了承ください。

ニュース一覧に戻る

ニュース